紹介屋などの怪しい業者

「押し貸し」という言葉はあまり知られていませんが、「コーチ屋」という言葉はもっと知られていないかと思います。「コーチ屋」とは一体どんな業者の事を言うのでしょうか?

 

多重債務者は新しい借入先を見つけるのが大変な場合が多いです。そのような人に「新しく借り入れ業者を紹介する」などと言って、借り入れ金額の2割、多い場合は4割を要求して来る業者のことを言います。

 

本当は紹介したと言っても、縁もゆかりもなく、ただネットなどで調べて名前を伝えるだけ。なのに、法外な手数料を請求して来るなんて悪徳業者としか言いようがありませんよね。こういった業者にコロッと騙されてしまう人が毎年後を絶たないと言われています。

 

名目としては「紹介料」や「手数料」などとなっていますが、法的に支払わないといけない義務は全くありません。ですから、こういった業者が近づいて来ても、一切相手にしないようにしましょう。

 

最近は悪徳業者のやり口もどんどん巧妙なものになって来ました。こういった業者に騙されないようにするためには、あちこちからお金を借り過ぎないこと。多重債務者は足元を見られがちです。自分の返済能力に合った借り入れを心掛けるようにしたいものですよね。